キトサン効果を実感するために必要な情報~サクサク健康生活GET~

薬

腸と細菌の関係

女性

腸のあれこれ

腸と細菌について。腸内では多数の細菌が生まれては消えています。その中には人に良い影響を与える善玉菌と、悪い影響を与える悪玉菌とがあります。悪玉菌が増えることで、腸内環境が悪化し、下痢・便秘を引き起こします。それらは疾患や成人病と一緒に起こることが多いですが、それは腸内の善玉菌が減少しているからです。乳酸菌などを摂取することで、腸内環境は改善へと向かいます。乳酸菌が作り出す酢酸や乳酸が、腸内を酸性にして悪玉菌を退治したり、腸のぜん動運動を促して下痢・便秘を解消するからです。サプリメントから摂取することで、乳酸菌を摂取する習慣をつけることが出来ますし、そもそもサプリメントは乳酸菌自体の摂取効率が良いのでおススメなのです。

健康体と腸

健康な精神は健康な肉体に宿ると言いますが、それは実は科学的にも根拠があります。健康な肉体も、健康な精神も、腸内環境にすべてがかかっているからです。腸内では免疫細胞の7割が作られています。つまり、腸内環境が悪化することで、免疫細胞が不足すると、疾患など万病の元になるわけです。その逆に、健康的な人の腸内環境は良好なのです。また精神的安定を得るためには、セロトニンを分泌する必要がありますが、セロトニンも9割が腸でつくられます。腸内環境が悪化すると、肉体も精神もボロボロになります。むしろ腸内環境を整えることでしか、健康的な肉体も精神も得ることができないのです。腸内環境を整えて健康的な精神と肉体を手に入れるためには、乳酸菌サプリやセロトニンサプリを習慣的に摂取すると良いのです。

Copyright© 2015 キトサン効果を実感するために必要な情報~サクサク健康生活GET~All Rights Reserved.